クラミジアとは

放っておいても自然に治る?クラミジアの菌はどうすれば消える?

更新日:

もしクラミジアの症状が現れたらすぐに治療を行う必要があります。とは言っても性感染症で病院を受診することに恥ずかしさを感じる人も居るかもしれません。

実際に感染者の多くは病院へ行かず、通販などで治療薬を購入し、自分で治療を行っています。クラミジアを治すために行動するなら問題ありませんが、感染したことを自覚していながら放置してしまう人も多いのです。

クラミジアの正しい治療方法を知るためにも、ここでは治療の手順や早期発見の方法などを紹介していきます。

自然治癒は不可能。クラミジア菌は特定の薬でしか死滅しない!

体の前でバツ印をつくる医師クラミジアの菌は自然に消えるものではなく、適切な治療を行わなければどんどん増殖していきます。すると症状はだんだん悪化していくでしょう。
それを防ぐためにはやはり早期治療が不可欠です。もし過去にクラミジアが自然に治ったという経験があるなら、何か別の理由があるかもしれません。

別の病気で処方された薬が効くことも

クラミジアの治療にはジスロマックなどの抗菌薬が用いられます。
抗菌薬にも様々なタイプがあり、その全てがクラミジアの菌に作用することはありません。そのため特定の薬を服用しなければいけないのですが、過去に風邪や膀胱炎の治療のために処方された薬で治ることもあります。

ただしこれは処方された薬がたまたまクラミジアの菌にも適応していただけで、市販の風邪薬などにも効果があるというわけではありません。病院で処方される薬に限定されます。

そもそもクラミジアじゃなかった

クラミジアの主な症状は尿道炎子宮頸管炎です。排尿痛やおりものの増加などでクラミジアかもしれないと考えていても、別の原因による症状である可能性もゼロではないでしょう。

女性はホルモンバランスの変化などでおりものの量が増えることもあり、その場合は病気ではないので自然に治まっていきます。膀胱炎になった時にもクラミジアに似た症状が現れることがありますが、原因菌が異なるため治す方法も別です。

治療しなくても治る性感染症はごく一部

性感染症の原因菌には様々な種類があります。クラミジアの菌は自然に消えることがないものの、尖圭コンジローマ性器ヘルペスは自然治癒するケースもある病気です。

尖圭コンジローマとは性器周辺にイボができる症状が特徴的で、その2割程度は自然治癒します。性器ヘルペスは痛みが伴うことが多いものの、1ヶ月以内には症状が治まります。ただしヘルペスウイルスが完全に死滅することはなく、一度感染すると再発を繰り返しやすいため注意が必要です。

自然に治る性感染症はありますが、だからと言って放置して構わないというわけではないため、性感染症になった場合はしっかり適切な処置を行うようにしましょう。

検査を受けないと感染に気付かないケースが多い。早期発見のためにはどうすればいい?

カーテンを開けて朝日を見つめる女性クラミジアの感染者の多くに自覚症状がなく、知らず知らずのうちに保菌している可能性があります。女性は特に無症状であるケースがほとんどで、男性患者には尿道炎という比較的わかりやすい症状が現れるものの、それでも約半数は感染に気付きません。

自覚がないまま他の症状で病院を受診し、そこで検査を受けて初めてクラミジアに気付くという人も増えています。

検査キットはとても便利

クラミジアに気付かないままだと感染は広がってしまいます。それを防ぐためには定期的に検査を受けることが大切です。特定の相手としか性行為をしないという人はもちろん、不特定多数の相手と関係を持っている人は特に検査を受ける必要があります。

ただし結果を確認するためだけに病院を利用するのは難しいものです。受診するたびにお金がかかりますし、通院を面倒だと感じることもあるでしょう。

そこで自宅で使える検査キットが役立ちます。通販で買えるものもたくさんあり、少しでも体調の変化を感じた時に自分で感染の有無を確かめられるのです。セットで買うと価格が安くなることもあります。

陽性だったらすぐに治療を始めよう

検査結果が陽性であれば、早めに治療薬を服用することで症状は改善されます。病院を受診する場合は検査後すぐに処方箋が出されるでしょう。

ただし検査結果が出るまで数日かかることもあります。検査キットなら数分で結果が出ますし、ジスロマックのジェネリックであるアジーという治療薬も一緒に買っていればその日のうちに服用出来て、あとは完治を待つだけです。

薬を飲むだけで治せるクラミジア

ベッドに横たわってじゃれる男女クラミジアは自然治癒することのない病気です。しかし慢性化することもなく、治療薬さえ飲めば治せます。性感染症の中にはHIVのように感染すると二度と完治出来ないものもありますが、クラミジアは薬で治せるため、そこまで恐れることはありません。

治療薬として最適なのはジスロマックアジーです。これらは服用回数が1回でもクラミジアの菌を死滅させてくれます。その他にも効果的な薬はありますが、手間をかけずに治したいなら通販で買えるアジーがおすすめです。

症状が進行する前に適切なケアを

適切な治療でしっかりクラミジアを治し、健康的な体を維持しましょう。クラミジアは薬で治せるとは言っても、悪化すると他の感染症にかかりやすくなったり、妊娠しづらくなったりする可能性が高くなります。

クラミジアは症状が軽いうちに治療することが大切です。性行為をするならコンドームを装着して感染を予防し、万が一うつってしまったなら迅速なケアを行いましょう。

クラミジアの人気治療薬TOP3

クラミジアは感染力が高い病気ですが、早めに治療することでしっかり治せます。通販で購入できるクラミジア治療薬に注目してみましょう。人気商品のランキングはこちら!

アジー

性病治療薬アジーの写真

インドのシプラ社が製造・販売しているアジーは、日本国内の病院で処方されることが多いジスロマックのジェネリック医薬品です。クラミジア治療薬の中では最も効果が高いとされています。たった一度飲むだけでクラミジアを治せるという点が魅力的なお薬です。
クラミジア以外にも、淋病や梅毒などの治療にも向いています。

レボフロックス

性病治療薬レボフロックスの写真

ジスロマックに次いで処方されることが多いクラビット。そのジェネリック医薬品として注目されているお薬がレボフロックスです。クラビットと有効成分が同じなので、効果は変わりません。
クラビットはアジーと同じくインドのシプラ社が製造・販売しています。1箱に100錠入っているためコスパが高いお薬です。

レボクイン

性病治療薬レボクインの写真

レボフレックスと同じくクラビットのジェネリックであるレボクインは、250mgと500mgがあります。より高い効果を求めているなら500mgを選択するのがオススメ!
こちらのお薬もインドのシプラ社で製造・販売されています。インド国内では大手製薬会社として知られているメーカーなので、安心してご購入いただけます。

-クラミジアとは

Copyright© クラミジアの薬は通販で買おう , 2018 All Rights Reserved.