クラミジアとは

性器の痒みだけじゃない!クラミジアの主な症状を男女別でチェック

更新日:

クラミジアという性感染症の存在は知っていても、症状について詳しく知っている人はそう多くありません。ですが自分の体に異変が起きた時、「これってクラミジアかも?」と思い当たる節があれば、悪化する前に治療を始められるので安心です。

ここではクラミジアの症状について詳しく解説していきます。

性器に異変アリ?こんな症状はクラミジアの合図かも!

体の前で手を組む女性クラミジアの主な症状として挙げられるのは痒みなどですが、それ以外の症状は性別によって現れ方が異なってきます。体調の変化にすぐ気付けるように症状について確認しておくことがオススメです。クラミジアの疑いがある人は自分の症状と照らし合わせてみましょう。

男性の場合

・おしっこをする時尿道が痛い
・何回トイレに行っても残尿感が消えない
・尿道から半透明で濁った汁が出るようになった

男性がクラミジアに感染すると、尿道に菌が侵入し炎症が起こります。尿道炎になると排尿時に違和感や痛みが生じるようになったり、白っぽく濁った膿(尿や精液とは明らかに違う)が出るようになったりするため、すぐに異変に気付くでしょう。

尿道炎の症状が軽いうちにクラミジアの治療を受ければ悪化することはありません。しかしクラミジアの病原菌が尿道を伝って睾丸や前立腺にまで達すると、男性器以外にも痛みや腫れが生じるようになってしまいます。また、炎症が悪化することで熱が出ることも珍しくありません。

女性の場合

・性器(おりもの)のにおいがキツくなった
・おりものが増えた
・不正出血がある

女性がクラミジアに感染すると、まずは子宮頸管(膣から子宮までの管)が炎症を起こします。子宮頸管からは通常時でも雑菌の侵入を防ぐためのおりものが分泌されていますが、クラミジアに感染すると菌の侵入を防ぐ働きが活発化するため、通常時よりもおりものが増加するのです。

しかしクラミジアの病原菌は免疫力だけで死滅しません。子宮頸管の炎症は子宮内膜にまで広がり、卵管や骨盤腹膜にまで達します。ここまで悪化するとおりものの増加だけではなく、下腹部に痛みを感じたり不正出血が生じたりするため、治療薬だけでは対処しきれなくなるでしょう。

女性の多くが症状に気付かない

上を見上げ考え込む女性クラミジアは菌が体内に侵入してから症状が現れるまでに1~3週間を要します。これを「潜伏期間」と言い、ほとんどの性感染症も同様に潜伏期間がありますが、クラミジアは他の性感染症に比べて短めです。

病原菌は潜伏期間を経て発症し、その際は性器に何らかの症状が現れるものです。しかし実は多くの女性が症状に気付かずに過ごしています。男性の場合だとすぐに尿道の違和感に気付くのですが、女性は生理前などにおりものが増えることもあるため、おりものの増加に疑問を抱かない人が多いのです。

おりものの増加はクラミジアに感染して現れる症状の初期段階です。見過ごすと症状が悪化し、炎症が膣内に留まらず他の器官にまで広がってしまいます。本来であればおりものが増えたらすぐに治療をすべきですが、他の症状が出るまで気付かないケースがほとんどです。

風邪の症状とそっくりな咽頭クラミジア

性器に症状が現れることが多いクラミジアですが、他の器官にも感染することがあります。性器の次に多いのは喉です。その症状は風邪と似ていて、咳や鼻づまりなどを引き起こします。この症状だけで咽頭クラミジアだと気付く人はほぼ居ません。しかし風邪薬などでは治らないので、専門的な治療を行う必要があります。

オーラルセックスで感染する!

咽頭クラミジアの感染経路は主にオーラルセックスです。オーラルセックスとは口や舌で性器に愛撫することを指します。性器にクラミジアの病原菌が潜んでいる場合、喉の粘膜にも感染してしまう可能性があるのです。その反対に、喉に感染したクラミジアの菌が性器にうつってしまうこともあります。

風俗店で感染する人が多い?

風俗で働く女性は不特定多数の男性客とキスやオーラルセックスを行っているため、性感染症にかかるリスクが通常よりも高めです。特に症状がなくても菌を保有していればクラミジアは感染します。そのため男性客にもクラミジアをうつしてしまい、そこからまた感染が広がるのです。現に「風俗を利用してクラミジアになった」という男性が増えています。

クラミジアが原因で目が見えなくなる?!

性器や喉に感染したクラミジアの病原菌は、ジスロマックなどの治療薬を服用することで死滅します。しかし目に感染してしまった場合、薬を服用するだけでは症状が良くなりません

クラミジアの病原菌が目に感染すると、トラコーマと呼ばれる結膜炎を発症し、まぶたの裏側に発疹が現れ目に痛みを感じるようになります。これが悪化すると最悪の場合失明に至ることもあり、早期治療が不可欠です。トラコーマは塗り薬や目薬による治療が必要なので、症状が悪化する前に適切なケアをしましょう。

クラミジアと似ている性感染症

男女の横顔のシルエット性感染症はそれぞれ異なる病原菌がもたらす病気です。しかし中には症状の現れ方がそっくりなものもあります。クラミジアと似た症状がある病気、それが「淋病」です。性感染症の中でも特に感染率が高いのはクラミジアですが、淋病も感染者の増加が懸念されています。

淋病は男女で症状の現れ方が異なるという点もクラミジアと似ています。しかし感染してから発症に至るまでの期間はクラミジアより短く、症状も重くなりがちです。クラミジアの治療に服用薬が用いられることに対し、淋病は主に抗生物質の注射で治します。

似た症状でも治療法が異なりますが、どちらも放置せずにすぐ治療を行うようにしましょう。クラミジアと淋病を同時に発症してしまうケースもありますが、その場合だとジスロマックを用いた治療が主流です。

クラミジアの人気治療薬TOP3

クラミジアは感染力が高い病気ですが、早めに治療することでしっかり治せます。通販で購入できるクラミジア治療薬に注目してみましょう。人気商品のランキングはこちら!

アジー

性病治療薬アジーの写真

インドのシプラ社が製造・販売しているアジーは、日本国内の病院で処方されることが多いジスロマックのジェネリック医薬品です。クラミジア治療薬の中では最も効果が高いとされています。たった一度飲むだけでクラミジアを治せるという点が魅力的なお薬です。
クラミジア以外にも、淋病や梅毒などの治療にも向いています。

レボフロックス

性病治療薬レボフロックスの写真

ジスロマックに次いで処方されることが多いクラビット。そのジェネリック医薬品として注目されているお薬がレボフロックスです。クラビットと有効成分が同じなので、効果は変わりません。
クラビットはアジーと同じくインドのシプラ社が製造・販売しています。1箱に100錠入っているためコスパが高いお薬です。

レボクイン

性病治療薬レボクインの写真

レボフレックスと同じくクラビットのジェネリックであるレボクインは、250mgと500mgがあります。より高い効果を求めているなら500mgを選択するのがオススメ!
こちらのお薬もインドのシプラ社で製造・販売されています。インド国内では大手製薬会社として知られているメーカーなので、安心してご購入いただけます。

-クラミジアとは

Copyright© クラミジアの薬は通販で買おう , 2018 All Rights Reserved.