ジスロマックジェネリック通販

ジスロマックの値段はいくら?クラミジアの治療薬は保険が効くの?

更新日:

病院でクラミジアの治療を受ける場合、ジスロマックを処方されるケースはとても多いと言えます。安全性や効果の高さに優れている治療薬なので、クラミジアをしっかり治すためには不可欠な存在です。

では、病院以外でジスロマックを購入する方法はあるのでしょうか。その場合にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。
ここではジスロマックを購入する際に役立つ情報をまとめています。薬自体の価格、そして入手方法などをチェックしてみましょう。

ジスロマックを購入する方法は2つ!

分岐を表す標識と青空ジスロマックはクラミジアの治療を行う際に最も効果的な治療薬です。手に入れる方法は病院通販の2通りあります。どちらの方法でジスロマックを手に入れるかは感染者本人が決められるので、まずはそれぞれ比較してみましょう。

また、ジスロマックはいくらで購入出来るか知っておくことも大切です。購入時の目安にもなりますし、より安く買える手段を探すための要素にもなります。

病院で処方してもらう方法

クラミジアの治療を受ける際、泌尿器科や婦人科などを受診することが一般的でしょう。まずは診察・検査を受け、陰性か陽性か確認しなければいけません。そして医師に処方箋を出してもらい、それを特定の薬局に提出すればジスロマックを売ってもらえます。

ここで頭に入れておきたいのが、病院によっては自由診療を行っているところもあるという点です。自由診療だと治療・検査・薬の処方に至るまで、全ての費用を患者が負担することになります。保険が効くことも多いのですが、そうでない場合は相場の3倍ほどのお金がかかってしまいます。

☆保険診療の場合・・・1錠3000円前後
★自由診療の場合・・・1錠1万円前後

保険が適用されるかそうでないかでこれほどの差が出てしまうのです。

また、この数字は薬代単体の金額なので、診察代も含めると更に費用がかかります。陰性だった場合でも他の性感染症にかかっている可能性があれば再検査を受けることになるでしょう。
病院を受診するならある程度の予算は見積もっておくと安心です。保険証も忘れずに持参しましょう。

通販サイトを利用する方法

海外の医薬品を販売している通販では、ジスロマックのジェネリックを購入出来ます。通販サイトによって扱っている商品に違いがあるため、購入を検討しているなら事前に確認しておきましょう。

通販は処方箋が要らない分保険も適用されないため、薬代は高くなると思うかもしれません。しかし診察料や検査料などがかからない分、総合的に考えると通販の方が安価だと言えます。
また、アジー(ジスロマックジェネリック)なら更に安い価格になっているため、かなりお得です。

アジーには250mg500mg1000mgの3つのタイプがありますが、最もポピュラーなのは1000mgです。1錠飲めばしっかり効くので簡単にクラミジアを治せます。1000mg以外のタイプは数回に分けて服用することが多く、胃腸が弱い人に最適です。もちろんどのタイプも効果は変わりません。

アジーを通販で購入する場合の料金ですが、1錠あたりの相場は800円前後なので、処方薬よりもかなりお得です。それが理由となり、通販で買えるクラミジア治療薬の中でも特に人気商品となっています。

再感染のリスクがあるなら通販の方がお得

裸でいちゃついているカップルのイラスト人によっては何度もクラミジアに感染することがあります。例えば風俗店で働いている女性風俗をよく利用する男性不特定多数の相手と性関係を持っている人などは要注意です。
病院で治療を受けた経験があれば簡単に治せることを知っているでしょうが、繰り返し受診することで出費はかさみます。「前と同じ症状がある」という自己申告だけで治療薬を処方してもらえるわけではありません。まずは検査を受け、その結果が出て初めて処方箋を出してもらえます。

もし再感染する可能性が少しでもあるなら、通販でアジーを購入した方が出費を抑えられるでしょう。病院で処方してもらえる薬と同じ成分・同じ効果の薬なら安心ですし、クラミジアをしっかり治せます。
処方箋がなくても買えるため、自分が好きなタイミングで注文出来るのです。クラミジアに感染したかもしれない時、治療薬を持っていればすぐに不安を解消出来ます。

通販にもデメリットはあります

・処方箋がなくてもクラミジアの治療を行える
・他人にクラミジアに感染した事実を知られることがない

通販を利用してクラミジアの治療薬を購入することにはこうしたメリットがありますが、良いことばかりではありません。

通販で買える薬のほとんどは未認可であるため、日本国内で処方・販売される医薬品と比べると、安全性や効果の確実性はどうしても劣ってしまいます。
ただし海外では多くの人が使用しているものなので、危険性が高いというよりも、国内の基準を満たしているか明らかになっていないということです。

悪徳業者によって偽物が販売されていることもあり、気付かずに購入してしまう人も居ます。通販にはそうしたデメリットもあることを知っておくことが大切です。

クラミジア治療薬の値段はバラバラ

3つの円マークジスロマックやアジー以外にもクラミジアの治療に用いられる薬はあります。その中でも「クラビット」という薬はジスロマックに次いで知名度の高い存在です。
クラビットはジスロマックやアジーよりも安く、1錠で大体500円程度です。しかし菌を確実に死滅させるために1日1回服用し続ける必要があります。2週間程度は毎日服用しなければいけないため、それを考慮するとジスロマックやアジーの方が便利です。

クラミジアの治療薬を色々比較してみると、金額はもちろん、服用方法などにも違いがあります。1錠の価格がいくら安くても、飲み続けなければ効果が得られないタイプの薬もあるため、購入する前にどちらの方が自分に合っているか考えなければいけません。

クラミジアの人気治療薬TOP3

クラミジアは感染力が高い病気ですが、早めに治療することでしっかり治せます。通販で購入できるクラミジア治療薬に注目してみましょう。人気商品のランキングはこちら!

アジー

性病治療薬アジーの写真

インドのシプラ社が製造・販売しているアジーは、日本国内の病院で処方されることが多いジスロマックのジェネリック医薬品です。クラミジア治療薬の中では最も効果が高いとされています。たった一度飲むだけでクラミジアを治せるという点が魅力的なお薬です。
クラミジア以外にも、淋病や梅毒などの治療にも向いています。

レボフロックス

性病治療薬レボフロックスの写真

ジスロマックに次いで処方されることが多いクラビット。そのジェネリック医薬品として注目されているお薬がレボフロックスです。クラビットと有効成分が同じなので、効果は変わりません。
クラビットはアジーと同じくインドのシプラ社が製造・販売しています。1箱に100錠入っているためコスパが高いお薬です。

レボクイン

性病治療薬レボクインの写真

レボフレックスと同じくクラビットのジェネリックであるレボクインは、250mgと500mgがあります。より高い効果を求めているなら500mgを選択するのがオススメ!
こちらのお薬もインドのシプラ社で製造・販売されています。インド国内では大手製薬会社として知られているメーカーなので、安心してご購入いただけます。

-ジスロマックジェネリック通販

Copyright© クラミジアの薬は通販で買おう , 2018 All Rights Reserved.